食品を輸入するのに、
何が・どのように・いつ・どんな形で
必要なのか・・・
わかるようで、わかりません・・・汗

そこで先日、検疫に相談にいってきました。
(遠かった・・・長かった・・・)

自分が輸入したいものは、検疫に必要な資料は
揃いそう。でも税関や他の担当者・・・

(以下、泣きたくなる対応を受けたので省略)

縦割り業務という日本語を改めて噛みしめました(*_*)。

輸入業務が難しいのではなく、
ややこしい、面倒、人によって対応違う等
色々ハードルがあるのですね・・・

でも行って・聞いて・電話してわかることもありました。

先は長いですが、コツコツ頑張ります☆